2007年09月09日

[fuse:1452] 9/19 地域で行動を起こすための若者勉強会

みなさま。

9月19日にFUSEで勉強会を開催いたします。

高知大の高橋くんより勉強会の話があり、
共同で企画することになりました。

他に沼口くん、近藤くんにもお手伝いをお願いしています。

定員10人がいっぱいになることは厳しいでしょうが、
できれば依光を全く知らない人が1人くらいいてくれると、
今後の勉強会の進め方も含め、ありがたく思います。

お声がけをよろしくお願いいたします。

(ここから告知文)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      │地域で行動を起こすための若者勉強会│
         ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄
   〜 問題意識を事業・プロジェクト化するために 〜

     9月19日(水)@市民活動サポートセンター(定員10名)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         主催:NPO法人FUSE(ヒューズ)
            http://www.fusing.jp/

 「高知の経済は悪いといわれているけどほんと・・・」
 「高知には未来はないの・・・」
 「若者にできないことはないだろうか・・・」

 我々FUSEは、若者の力で高知を良くできればと考え、活動しています。
 そして若者の力こそが、高知の原動力であると信じています。

 具体的な、事業・プロジェクト化を意識して勉強会を進めます。
 興味のある方は、是非ご参加ください!

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


 ■勉強会概要
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ★第1回 若者を対象としたNPOの活動報告

  FUSE代表依光によるこれまでの活動報告を題材に、
  高知の現状分析と、これからの課題、取り組む方向性について
  みんなで意見交換を行います。

 (報告内容予定)
  ・若者の起業について(ベンチャーが高知を救う)
  ・高知県への就職について(高知県企業で活躍し、地域貢献)
  ・学生が地域を盛り上げる(若者の地域イベント)
  ・政治との関わり(政策作り・提言)


 ★第2回 高知の強み・弱み、方向性について

  土佐経済同友会から発表された提言をもとに、
  高知県経済の現状分析と、世の中の流れ、
  我々に何ができるかを考えます。

  ・マトリックス分析の活用法
  ・高知県 地域特性の整理
  ・克服すべき環境変化 4つ
  ・利用すべき環境変化 5つ


 ★第3回 事業プラン立案と相互ブラッシュアップ

  議論だけでなく、実際に行動に起こせることを考えます。

  ・ひと・もの・金への対応
  ・全国各地の事例研究
  ・活動主体、運営方法について
  ・経済界・大学・行政との連携


 <実施日程>
  ・第1回 9月19日(水) 18:30−20:30
   懇親会(ひろめ市場)  21:30−22:00

  ・第2回 10月予定

  ・第3回 11月予定

 <会場>
  ・高知市市民活動サポートセンター会議室
   高知市鷹匠町2丁目1-43
   高知市たかじょう庁舎2階
   
 <参加費>
  ・勉強会無料
   (懇親会 学生=500円 一般=実費)

 <参考資料>
  当日お配りしますが、事前に目を通しておいてください。

   土佐経済同友会
  「高知県経済活性化の方向性と活性化策に関する提言」
   http://www.tosa-te.ne.jp/~tosadoyu/pdf/2007-teigen.pdf
  
 <お問い合わせ>
   依光までお願いいたします。
   ky-adamy@xc4.so-net.ne.jp

 ■勉強会・座長
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  依光晃一郎(NPO法人FUSE 代表)

  1977年香美市土佐山田生まれ。
  東京都立大学経済学部卒業後、帰郷。
  家業の依光瓦工業(有)での仕事の傍ら、NPO活動。
  2002年 NPO法人FUSE設立。
  (大学生へのイベントを中心とする支援と高知県企業への就職支援)


┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃!┃ 申し込み
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★申し込み締切:9月18日

  下記のフォーマットをご記入の上、
  次の宛先まで送信してください。

  ・送信先:ky-adamy@xc4.so-net.ne.jp まで
  ・件 名:FUSE勉強会 参加申込み
  ・担 当:依光晃一郎

 ----------------- ココカラ ------------------------
  ●氏名:
  ●大学:
  ●学部/学科:
  ●学年:

  ●メールアドレス:
  ●緊急連絡先:(携帯電話等)

(進め方の参考にしますので、あればご記入ください)

  ●関心のある問題領域や、すでに取り組んでいること:

  ●そこで感じている課題:

 ---------------------- ココマデ ---------------------

※本フォームで頂戴する個人情報につきましては、当該イベント
 の出席処理、また出欠の確認のため利用させて頂きます。
 なお、ご本人の個人情報を、ご本人の同意なしに業務委託先
 以外の第三者に開示・提供することは、一切ございません
 (法令等により開示を求められた場合を除く)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

posted by 依光晃一郎 at 11:03 | 高知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | FUSE ML | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

[fuse:1451]サマーメディアキャンプ2007@大阪

みなさま。

FUSE依光です。

本日は、大阪のイベント紹介です。

「サマーメディアキャンプ2007」

日時    8月28日〜30日(2泊3日)
場所    大阪国際ユースホステル
参加費   ¥18,000(予定) ※別途交通費がかかります
定員    30名
参加資格  大学 大学院 短期大学 専門学校に所属する学生
募集期間  7月7日〜8月中旬
主催     学生団体サマーメディアキャンプ2007実行委員会

詳しくはHPをご覧ください。
http://medicam-2007.com/

お世話になっている朝日放送・小関氏よりサポートを依頼されました。
興味のある方はご連絡ください。







続きを読む

posted by 依光晃一郎 at 13:42 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | FUSE ML | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

[fuse:1450] 四国観光検定

四国観光検定
http://www.shikokukentei.com/



【四国観光検定とは?】

四国では自然・文化・歴史・食など、4県それぞれが、個性豊かな観光資源を有しております。

訪れるお客様はさまざまですが、“お遍路さん”に代表されるように、多くの方々が四国を周遊して楽しまれているのが現状です。

四国観光検定は、このようなお客様に、もっと四国を楽しんで頂けるよう、一つの地域のみならず、四国全体の魅力をご案内できる人材の育成と、観光客の受入態勢の整備を目的として行うものです。観光事業に従事する方々には、検定を通じて習得した知識を活用し、お客様に的確な情報提供を行うなど、おもてなしを充実して頂けるように。また、観光事業に直接たずさわらない方々にも、地元四国の魅力ある観光資源を再認識していただき、県域にこだわらず四国全体で観光客の受入態勢の向上を目ざします。

ぜひ、今回の検定試験を「おせったい(おもてなし)」のスキルの向上にお役立てください。


【試験実施要項】

■受験者募集 平成18年9月頃予定
■試験日 平成18年12月10日(日)
■受験資格 制限はありません
■受験料 3,150円(税込み)
■試験会場 徳島、香川、愛媛、高知の4県に会場を設け同時に実施
■試験要領 平成18年夏に公表
■合格発表 平成19年1月

【公式テキスト】

本書は観光事業にたずさわる方々はもとより、四国4県の県民や全国の四国ファンの方々にも、あらためて四国の魅力を知っていただけるよう、分かりやすくまとめました。

■内 容

テキストはA5版、364ページ。四国観光を取り上げ、2部構成となっております。

第1部では自然美の旅、巡礼の旅、歴史文化道の旅、とテーマ別に3つの四国めぐりのコースを設定し、それぞれの特徴を紹介しています。

第2部では県ごとに、自然、歴史、祭りと行事、郷土料理、特産品・土産、温泉郷、伝承と民話、お国言葉、訪ねたい町・地域をそれぞれ紹介しています。

■申し込み・販売方法

四国4県の観光(コンベンション)協会にて販売しております。
本体金額:1部2100円(税込み)。
配送料:1部200円、2部400円、3〜5部500円、6部以上は無料。

<高知県では>

高知県観光コンベンション協会と下記の書店が販売しています。

書店:金高堂、ツタヤ
*一部取り扱いされない店舗もございます。

(財)高知県観光コンベンション協会
  高知市駅前町3-20

posted by 依光晃一郎 at 21:21 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(3) | FUSE ML | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする