2007年07月22日

[fuse:1451]サマーメディアキャンプ2007@大阪

みなさま。

FUSE依光です。

本日は、大阪のイベント紹介です。

「サマーメディアキャンプ2007」

日時    8月28日〜30日(2泊3日)
場所    大阪国際ユースホステル
参加費   ¥18,000(予定) ※別途交通費がかかります
定員    30名
参加資格  大学 大学院 短期大学 専門学校に所属する学生
募集期間  7月7日〜8月中旬
主催     学生団体サマーメディアキャンプ2007実行委員会

詳しくはHPをご覧ください。
http://medicam-2007.com/

お世話になっている朝日放送・小関氏よりサポートを依頼されました。
興味のある方はご連絡ください。








HPより

サマーメディアキャンプ2007の目的は、関西で初めてメディアを
切り口とした交流の場を提供することです。 スタッフは全員学生。
「今の学生が欲しがっているチャンスは!?」
この視点からプログラムを考えました。 これまで大学などで
提供されてきた合宿と違う点は、
1 一線で活躍する方々からの“実践的な”スキル。
2 運営スタッフも学生、参加者も学生、
様々な目的を持った学生同士が知り合える場。
サマーメディアキャンプ2007は『本当に』学生のやりたいことができる場です。

キャンプの特徴
@講師⇔学生 2wayのやり取り
今、現役として現場で働いている講師陣による講演と
直接のレクチャーによって、現場のスキルを体感することができます。
もちろん、講師に対してざっくばらんに質問できる機会があるのも、
このキャンプならではです。

Aミッション形式によるアウトプットの作成
課題はミッション形式で与えられるので、自ら課題に対して
目標設定をし、達成までの道筋を考えなければいけません。
その過程の中で得る気づきは、最後に出来上がった作品(アウトプット)と
同じぐらい大切なものとなるでしょう。

Bチーム対抗プレゼンテーション大会
合宿中寝食を共にすることで、全国から集まった学生同士の
親密な交流が生まれます。また初対面のメンバーでチームを
組みますので、ミッション達成のためにディスカッションは必須です。
そのチーム内でのやり取りは、参加者にとって刺激的であり
同時に協調性を意識する機会となるはずです。

スポンサードリンク



posted by 依光晃一郎 at 13:42 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | FUSE ML | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。