政策プレゼンコンテスト 募集中 (FBより転載)


政策プレゼンコンテスト 募集中

締切6月23日 高知県大会7月6日 決勝大会(秋@東京)

テーマ:夢と希望あふれる日本へ わたしが描く処方箋

応募資格:高知県在住or高知県出身の45歳以下(個人または団体)

エントリーシートはこちらから。
http://www.jimin-kochi.jp/

初めての試みで、どれだけの応募があるか分かりませんが、あまり難しく考えず、ご応募いただければと思います。

エントリーシートを見てもらえばわかりますが、
「政策の名称」(たとえば、子育て支援、シャッター街ゼロ作戦、正社員就職支援プログラム、田舎移住大作戦・・・)
「政策のターゲット」(たとえば、就職を控えた大学生・高校生、20~30代の女性・・・)
そして、「要旨・ポイント」を書いてもらえば、エントリーシートが完成です。

その後、私を含めて、県政や市町村行政の事例や現状のデータなど、情報提供とブラッシュアップの機会を設けます。(面談orメール)

私が知ってもらいたい企画のポイントは、党派関係なく、どなたでも応募して頂きたいということ。(自民党への入党など強制はありません)

そして、現在は県外でお仕事をしている高知県出身者にも応募して頂きたいということ。
(高知県大会時には、帰省のための交通費なども出したいと思います)

高知の地域づくりに思いのある方に、是非この情報を届けたいと思います。

この試みは、全国の自民党の青年部・青年局が一斉に行うもので、東京での決勝大会に進んだアイディアは、かなりの確実で実現されるということです。(国の予算措置など)

高知県にとっても、非常に意義あるコンテストと思います。
ご協力よろしくお願いいたします。

自民党高知県連・青年部長 依光晃一郎


この記事へのコメント