2013年05月27日

高知県の謎のHP



http://www.honkidasimasu.jp/

高知新聞より、引用。
謎のHP話題沸騰 「高知県の本気」って?
2013年05月25日08時58分
 「六月四日。高知県は、本気出します。」―。こう書かれたインターネット上のホームページ(HP)が話題になっている。テレビの画面を模したHPでは、本県が誇る人気キャラクター「カツオ人間」も登場。種明かしは一切されておらず、ネット上では「気になる」「はよう教えて」といった声があふれている。いったい、高知県の本気って?
 HPが登場したのは23日午前のこと。「本気出すまで」の残された時間を示すカウントダウン時計もあり、その瞬間の6月4日午前9時半に向かって、1秒ずつカウントダウンが進む。
 HPには「本気県になるということではありません。」の一文も。「うどん県」こと香川県を意識したコメントとみられるが、詳細は一切明らかにされていない。
 6月4日に何かが起きる―。
 そういった話は、出版社の企画で高知市出身の人気作家、有川浩さんと対談した際、カツオ人間が「6月から高知がもっと盛り上がるきね。楽しみにしちょってや!」と明らかにした。その後、カツオ人間は、自分のフェイスブックでも宣伝し、瞬く間に話題は広がった。
 カツオ人間や本県のファンからは「もったいぶらんで、はよう、出しや」「火曜日の9時半らぁて、中途半端な時間やねぇ。何があるがぜ?」「勿体(もったい)つけて、しょーもないオチやったら、シバくで!」「カツオ県とかやめてよ」といったコメントが次々と寄せられている。
 カツオ人間は現在、県地産外商公社・特命課長という公職≠ノ就いている。6月4日の午前9時半に向かってファンの関心が高まる中、カツオ人間は本紙の取材に対し、「どうっちゅうこたあないろ」と話している。

posted by 依光晃一郎 at 21:58 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

やなせ先生のドラマ、再放送決定



NHK高知放送局にて、5月5日「こどもの日」の 13:50〜14:50。
やなせ先生のドラマ、再放送決定です。
「忘れないで夢を〜漫画家やなせたかしと妻・暢(のぶ)〜」

先ほど、野崎局長よりお聞きしました。
嫁によると、テレビの告知もやっていたみたい。

1月12日にBSプレミアムで放送されたのだけど、地上波でなかったことと、「八重の桜」PRの影に隠れて、あまり知られていなかったこのドラマ。

ありがとう。NHK高知放送局!
神戸アンパンマンこどもミュージアム、オープンにも負けないように、本家香美市もがんばろう!

1月に見ていないという方は、是非ご覧ください!!
「忘れないで夢を〜漫画家やなせたかしと妻・暢(のぶ)〜」
5月5日(日) 13:50〜14:50

posted by 依光晃一郎 at 21:18 | 高知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 香美市政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。